【Jリーグ】入場制限が緩和される見通し

こんにちは、ユウスケです。

コロナのせいで中断に追い込まれたJリーグですけど、この度、入場制限が緩和されるというニュースが入ってきました。

と言っても、いままで通りに戻るわけではありません。

今回もあくまで緩和です。

では、イベント制限の緩和について詳しくみていきましょう。

【Jリーグ】入場制限が緩和される見通し

政府は11日、有識者による新型コロナウイルス感染症対策分科会を開き、プロの野球、サッカーなど大規模イベントの開催制限について、参加人数の上限を収容定員の50%まで緩和する案を示した。

(引用:Yahooニュース

現在は野外では上限を5000人、屋内では5000人または収容人数の50%以内の少ない方としています。

サッカーは野外なので5000人です。

イベント制限が緩和されると、収容人数が大幅にアップしますね。

緩和時期

大規模イベントの開催制限が緩和されるのは、今月19日から11月末までの予定です。

そのあとは、コロナの状況によって判断すると言うことです。

 

個人的にはこのまま更に緩和されると思います。

コロナが怖いのは分かるけど、このまま縮小して開催していても仕方がないですから。

それに、試合を開催しなければJリーグは本当にやばい気がします。

来年には赤字決算になるクラブが相当数でてくると思います。我がベルマーレもクラウドファンディングを始めたけど、そういうことでしょう。

>>【湘南ベルマーレ】クラウドファンディング開始

BMWスタジアムの場合

BMWスタジアムの場合、狭いのでそんなに変わらないです。

この前DAZN見ていて思ったことがあります。

「人多くない?」

それもそのはずで、5000人でもBMWスタジアムでは50%近くになってしまうんです。

BMWスタジアムの収容人数

(画像引用:http://www.bellmare.co.jp/

確認してみると、15,380人でした。

今回、制限が緩和されると7690人まで入場することができるようになります。

今の5000人から2690人増える計算です。

狭いBMWスタジアムからしてみれば、大幅増ですね。

これだけ増えたら、DAZNでみる限り満席に近い感じになりそうな予感がします(笑)

 

なぜなら、BMWスタジアムは立ち見を含めた収容人数が15380人です。

座席はそんな数はないです。

1万人超えるような試合を見に行くと、必ず座れない問題に直面します。

僕も何回か階段で観戦しましたことがありますので笑

まとめ

大規模イベントの制限緩和するというニュースでした。

プロの野球、サッカーなど大規模イベントの開催制限について、参加人数の上限を収容定員の50%まで緩和する案を示した。

我らが湘南ベルマーレの本拠地【BMWスタジアム】の場合7690人まで収容することができるようになります。

現在の5000人から2690人のアップです。

 

しかし、狭いスタジアムなので50%と言っても、満席に近いくらいになってしまうかもしれません。

まだコロナも油断できないので、観戦に行かれる方は十分にコロナ対策をして行かれることをおすすめします。

今回は以上です。ありがとうございます。

 

ベルマーレカラーのマスクを発見


好きなチームの試合を見逃すな!


>>【DAZN】初月1ヶ月無料お試し

DAZN招待キャンペーン実施中

下記のリンクからDaznに登録すると、1ヶ月無料で視聴できます。

>>DAZN1ヶ月無料トライアルはこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

アーカイブ

カテゴリー