ヴィッセル神戸戦で気になったのは【平松昇選手】

こんにちは、ユウスケです。

先日のヴィッセル神戸戦は惜しくも引き分けに終わってしまいましたね。

ヴィッセルの中2日に対して、湘南は中12日だったわけですけど残念です。

湘南のメンバーをみても、トイチ、山田、タリクがベンチにも入っていなかったですね。

もしや、怪我でもしたのでしょうか?次の大分戦まで中3日しかないので、温存したと前向きに捉えたいと思います。

 

試合の方は引き分けでしたが、いつもよりはよかったと思います。

得点のシーンを見ても、久々に綺麗な崩しを見た気がします。ボールを持っている人を追い越す動きは本当に久々です。

ゴールを奪った大岩選手はすごい。今期最高の補強だったのではないでしょうか?

 

そして、今回の試合では若手の選手がたくさん投入されました。

僕が気になったのは、「平松選手」です。

湘南ベルマーレ【平松昇選手】

まずは、簡単なプロフィールをどうぞ。

▶︎平松昇(ひらまつ・しょう)

▶︎21歳

▶︎MF

▶︎静岡県島田市出身

▶︎167cm/64Kg

▶︎島田第一サッカースポーツ少年団→清水Jr.ユース→清水ユース→立正大

現在は立正大のキャプテンを勤めていて、去年は1部リーグを戦ったみたいです。

立正大は昨季初の1部リーグ挑戦を果たし、3位フィニッシュ。夏は総理大臣杯に、冬も全日本大学選手権に初出場した。平松は主力として活躍し、今季は主将を務めている。クラブ公式サイトでは、平松について「ボールに絡む回数が多く、左足から数多くのチャンスを創り出すことのできる選手。また自らも積極的にゴールを目指せる」と紹介している。(引用:yahooニュース

湘南ベルマーレ加入は2021度の予定で、今は特別指定選手です。

もちろん今回のヴィッセル戦がプロデビュー戦。

しかし、初めての試合だとは思えないくらい素晴らしかったです。特に印象に残るプレーはこれです。

平松昇選手の印象的なプレー

個人的にこういうプレーが大好きです笑

この顔面ブロックがなかったら、勝ち点を奪えなかったわけで、平松選手がいたからこその勝ち点1です。

たぶんですが、正式な加入は来年からですが、今期はちょこちょこ試合で使われるはずです。

と言うか、使ってください。

 

なぜなら、今期は降格がないので、有望な若手を育てて来年に備えるべきだと思うからです。

さらに、来年は予算も大幅にカットされて、年俸が高い選手とは契約しないだろうし、経験のある選手なんて取っている余裕はないと思います。

なので、勝てなくても有望な若手に経験を積ませるべきです。

今後の平松昇選手に期待ですね。

まとめ

ヴィッセル神戸との試合は1−1のドローに終わりました。

主力の何人かはベンチにも入っていなかったですが、怪我ではないことを祈るだけです。

たぶん次戦の大分戦のために温存したのでしょう。

しかし、怪我でも平松選手のような若手が出てきたので、経験を積ませてあげるいい機会だと前向きに捉えていきたいですね。

大分戦も厳しい戦いになりそうですが、頑張って欲しいものです。

今回は以上です。ありがとうございます。


好きなチームの試合を見逃すな!


>>【DAZN】初月1ヶ月無料お試し

DAZN招待キャンペーン実施中

下記のリンクからDaznに登録すると、1ヶ月無料で視聴できます。

>>DAZN1ヶ月無料トライアルはこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

アーカイブ

カテゴリー